​長い人生を歩まれてきたあたなには、

楽しいこと、うれしいこと、そして

大変なご苦労もあったと思います。

その中で築かれたあなたの大切な財産。

あなたの思い。

残された時間は誰にも分かりません。

けれどもその時間が終わるときは必ずきます。

最後まであなたの人生を生きて下さい。

あなたの大切な方に

​どうかあなたの思いを遺して下さい。

​私どもがそのお手伝いをできるのであれば幸いです。

​はじめに…

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now